上下左右に動かしたり、円を描いたり。目の運動で目の周りが筋肉痛?になりました。

視力が極端に悪いため、日常コンタクトをしていますが、最近新しいものを買おうと思い立ちました。
新しくコンタクトを処方してもらう前にいつも眼科に行き、処方箋を書いてもらうのですが、その前の検査で視力が前回よりも落ちていることが判明しました。
0、1もないくらいの近視で、今以上に落ちることなどそうそうないだろうと思っていたのに、思わぬ結果に落ち込んでしまいました。
しかし、正直視力がまた悪くなったかな?と思わないこともありませんでした。
家の中を見ていても、外出先で遠い看板などを見ていても、以前は同じ距離からはっきり見えたものが最近ぼやけて見えたりして、不安を覚えることもありました。
しかしそんな時持っている目薬を差すとまた明確に見えることもあり、なんだ、乾燥していただけか、と思い込んでいたのです。
しかし検査結果ではっきりと視力が落ちたことがわかったので、さすがにこれ以上の視力低下を食い止めなければという気持ちになりました。
ネットで調べてみると、目の周りの筋肉を鍛えることが視力低下を食い止めるとあり、その簡単な方法も紹介されていたのでさっそく試してみました。
目の前に指を持ってきて、上下左右に動かしたり、大きく円を描いて動かしたりするのを顔を動かさずに目で追う、というだけなのですが、少しやっただけで目が疲れてしまいました。
それだけでなく、こころなしか目の周りの筋肉がギシギシするような気もして、普段どれだけ目を動かさない生活をしていたことかと思い知らされました。
パソコンを見ている時間が長いことは自覚していましたが、一点を見つめ続けることがこれだけ目の周りの筋肉を衰えさせるなんて・・・正直、目の周りが筋肉痛のようになったことにショックを受けています。
この眼筋運動で目が良くなることはあまりないようですが、ドライアイが改善したり、視力のさらなる低下を防ぐ効果は十分ありそうなので、しばらくは根気よく続けてみようと思っています。ミュゼ 足